ドッグランその1

ドッグランにはなかなか連れていってあげられなかったが、ようやく先週デビュー。しかも大中型犬用のランにも入らせてもらってご挨拶。先輩ワンコたちにこれでもかと遊んでもらいながら、とにかくよく走ったり転げまわったり。やはりJRTにはこれくらいの運動量がないと日々ストレスがたまるんだろうなぁ! 

スマホを構えていざビデオでも撮ろうとすると、もう画面にはいない。ドッグランでの撮影ってほんとむずかしい。。

お散歩シリーズ初回

最近、夢公園付近の散歩道を開発している。最初は恐る恐るだったけど、今では、なんとか道に迷わず回れるようになった。音もロングリードで楽しそうだ。難点は、お友達ワンコにあまり会わないことかな?

「これなんですか?!」

スタジオに遊びに来ると、不思議だと思うものを見つけてきては食べられるものかを確認する。虫眼鏡のレンズでいろんなものを見せると、ちょっと怖かったらしい。

このボール、いくつめだろう?

音はこのボールが大好きだ! 最初は噛むとプーピープーピーっと鳴くオトがでるのだが、征服欲が強いらしく5分ほどでオトが出ないようにしてしまう。あとは、ひたすらパフパフと噛み続けて愉悦のひとときを過ごす。

見たことのないものだらけ。スタジオは、ほんと楽しいらしい。でも、一日に何回かはお出入り禁止になる。

スタジオの床にとぐろを巻いているコード類を音は生き物だと思っているらしい。

「お前は何者だ!」と、 スタジオに入ってくると、まずはドラムセットの下に潜り込み、肉球みたいなこいつをかじり倒そうとする。